CS19ペプチド配合のすらすらケアの口コミ評判

【CS19ペプチド】すらすらケアの気になる口コミ評判

カルピス社のCS19ペプチド配合サプリすらすらケア

カルピス社って「○○ケア」というサプリメントを結構販売しています。

 

 

 

カルピス社って、アレルケアとか、しなやかケアとかサプリメントを出しているんですよ。

 

 

そのカルピス社が2016年11月に新製品として
「すらすらケア」
というCS19ペプチドを配合したサプリメントを出しました。

 

 

 

このすらすらケアに配合されている、CS19ペプチドが認知症によさそうな感じなので注目してみました。

 

カルピス社のほうは、物忘れや記憶に良いみたいなことを言っていますね。

 

 

すらすらケアは1日4粒を目安に飲みます。
カルピス通販限定で購入できるサプリメントです。

 

 

値段は1袋30日分入って4320円ですね。

 

DHCや小林製薬のイチョウ葉サプリメントは、30日分が大体1000円ぐらいなので。
それと比べるとやや割高かなぁ。

 

でもその分効果も期待してしまうところがありますね。

 

 

 

 

 

認知症への効果はあるか?

まぁ実際すらすらケアが認知症に効果があるのかどうかなんて、わからないものだと思いますけどね。
イチョウの葉茶が、ボケや認知症にいいと言われていたりしますけど。

 

 

それも実際のところ効果があるのかどうかなんて、わからないですからねぇ。
うちの親もイチョウ葉茶はばあちゃんからもらって飲んでいましたけど。
効果があったのか謎です。

 

だって
「飲んだからしっかりしている」
と感じても、もしかしたら
【飲まなくてもしっかりしていた】
かもしれませんよね。

 

 

でもこういうのは
「飲まなかったら、今頃もっと悪化していたかもしれない」
と考えることもできるから、まぁ飲んだほうがやることやっている気はします。

 

そして認知症って一度ひどくなったら、もうどうしようもない気がします。
だから、認知症ってひどくなるのを防止するのが大事なはずなんですよ!

 

 

ほんと、もしすらすらケアというか、なんでもいいから認知症予防になるのなら。
それってものすごいことだと思います。

 

でもテレビとかで
「○○で認知症予防!」
とか、紹介されていたりしますけど、全部安っぽいというか。
効果がなさそうに感じますよね。

 

 

実際、認知症というのは年齢的なものがあるので。
しょうがないところがあると思うんです
老化を止めることは不可能なので、認知症になってしまう人はなってしまう運命にあると思ってしまいます。

 

 

これさぁ…。
カルピス社は
「こういう製品出せば売れるんじゃね?」
みたいな気持ちかもしれませんけど。

 

こちらからしたら、本当に真面目なんだわ…。
親の認知症に対して…。

 

いや、すらすらケアが認知症に効果があるとかは言われていない気がします。
CS19ペプチドで記憶力がアップするとか、脳のもやもやが晴れるとかだっけかな。

 

 

でも、もうそういうのはどうでもよくて…。
こちらからしたら、親の認知症予防になってくれればそれでいいんですよ。

 

 

だからさぁ…こちらからしたら
「ダメで当然」
な感じで購入しているわけです。

 

でも
「もし効果があったら…」
なわずかな可能性に賭けて、すらすらケアって買ってしまいますね。

 

 

だからなんていうかな。
こういう認知症予防とかボケ防止のサプリ系を販売しているメーカーは
「よしよし、いい感じで売れているぞ」
とか思っているかもしれませんけど。

 

こちらからしたら
「効果が期待できなさそう」
と思っていても、わずかの可能性に賭けたくなるっていうの?

 

実際そういうサプリの効果でボケなくなったのかもわからないですよ。
でも結果的に認知症予防になってくれるのなら、ほんと感謝ですよね。

 

 

 

 

 

CS19ペプチドとは?

CS19ペプチドのペプチドというのは、アミノ酸の結合体のことですね。

 

 

基本ペプチドって、高血圧対策として有効なイメージが強いです。
たとえば血圧対策飲料で一番売れている胡麻麦茶。
この胡麻麦茶に配合されているのが、胡麻ペプチド

 

 

トクホ取り消しになったペプチドエース粒タイプ。
それに配合されていたのが、カツオ節オリゴペプチド

 

 

カルピス社から販売されている血圧対策飲料アミールS。
これに配合されているのはラクトトリペプチド(年齢ペプチド)です。

 

 

ペプチドって血圧に有効なことが多いんです。

 

 

でもすらすらケアに配合されているCS19ペプチドは、知力成分を配合したサプリメントということです。
血圧を下げる効果があるペプチドではなく、脳に有効なペプチドということです。
まぁなんかカルピス社の公式サイトの説明文を見ても、イマイチピンとこないんですけど。

 

 

魚の油のDHAやEPAでしたっけ?
それは脳に有効だと言われていますから、そういう効果系のサプリメントなのかな。

 

 

サプリメントで認知症予防って聞くと
「そんなもの無理じゃないの?」
と思いますけど。

 

すらすらケアやCS19ペプチドが販売される前から、認知症予防に有効だとされているDHAなどのサプリメントって結構あるわけですね。
イチョウの葉茶だって、そうですし。

 

 

だから、実際そういうのが効果があるのかはわからないですけど。
すらすらケアやCS19ペプチドが出る前から、記憶力というか、認知症予防というか。
そういう系の製品って結構あったりするんですよ。

 

だから、別にすらすらケアやCS19ペプチドが特別なものだとも思わないというか。
カルピス社のボケ対策サプリメントみたいな感じだと思えばいいのかな。

 

 

 

 

 

すらすらケアは買う価値がある?

すらすらケアを買う価値があるのか?
これはカルピス社へのイメージの問題かと。

 

 

DHAやEPAのサプリメントなら、DHCやサントリーも販売していますから。
そっちを飲んでいる人もいると思います。

 

 

でもカルピス社のすらすらケアを試してみたいと思うのなら購入してもいいのではないでしょうか。
こういうのは気持ちの問題なところも強いですから。

 

ほしいと思った製品を買うだけでも、認知症予防になるでしょ。

 

 

値段は4320円ということで、値段が高いように感じますけど。
認知症に有効だとされているシュワーベギンコサプリメントなんかも、1ヶ月あたりは4000円ぐらいしますから。
まぁ値段はこんなものだと思います。

 

 

いや、イチョウ葉サプリメントならDHCや小林製薬のものなら1ヶ月1000円ぐらいですから。
安いものを探そうと思えば、安いものってあるんですけどね。

 

 

CS19ペプチドは物忘れや、うっかりに有効ということで…。

 

でもうっかりなんて、30代の自分でもありますけどね。

昨日の晩御飯⇒普通に思い出せない
買い物に行く⇒買うべきものを買うのを忘れる
同窓会⇒昔と顔が変わりすぎで名前がわからない

こういうのが物忘れやうっかりだというのなら、まだ30代の自分でも怪しいです。

 

うちの母は、買い物にいって家に帰ってきて
「あ、買うの忘れてきた!」
なんてしょっちゅうやってます。

 

というか、自分は薄情なのかもしれませんけど。
高校時代のクラスメイトの名前を、高校時代の時点で全員の名前を覚えていなかった気がします。

 

 

でもこういうサプリメントを飲むというのは、なんかそういうちょっとした笑いで済まされるものではなくて。
ガチで
「え?そのことを忘れているの?」
と怖くなってしまうような感じの人に対して買うというかな。
なんかそんな気がします。

 

 

まぁカルピス社がいうには、そういううっかりや物忘れが多い人にすらすらケアがおすすめということです。
むしろこれでうっかりがなくなったり、物忘れが少なくなったらすごいと思いますけど。

 

そして多くの人が求めているのは、もっと深いところの効果というかな。
やっぱり認知症への効果だと自分は思うんですよね。

 

 

さっきも書きましたけど。
CS19ペプチドの効果よりも
【新製品を買うという行動が認知症予防に大きくつながる】
と自分は思ったりもしています。

 

認知症予防に自信を持つっていうのは、大事なことだと思いますからね。
本人が
「私は認知症なんだ」
と思って落ち込んだりすると、ますます認知症って進行しちゃいですよね。

 

だから、本人の意識改革というかな。
本人が記憶に自信を持つために、飲ませるのがいいと思います。
一緒にすらすらケアのパンフレットも見せてあげましょう。

 

 

 

人生ってやっぱり新しいことにチャレンジすることで、脳も活性化します。
高齢になると、毎日同じ生活を過ごしすぎなんですよ。

 

まぁ30代の自分でさえも、新しくやることに対しては
「めんどくさい」
と思って、いろいろやらなくて、後々めんどうなことになっていたり大損していたりするんですけど。

 

 

そういう点で
「すらすらケア欲しい!」
「CS19ペプチドを試してみたい!」
と思ったのなら、すらすらケアを購入するのもいいと思います。

 

副作用が気になりますけど。
カルピス社のサプリメントですから、そう変なものでもないと思います。
もし副作用があったのなら、カルピス社はピンチでしょ。

 

まぁ、新発売のサプリメントはまだそんなに飲んでいる人は多くないと考えられます。
そう思うとちょっと心配になりますけどね。

 

 

1ヶ月、2ヶ月ぐらい待って様子見するのもいいと思いますけど。
そのぐらいでは、副作用の報告なんてあがらないと思います。

 

口コミや評判も2016年11月現在では発売されたばかりで、現時点ではまったくありません。
口コミや評判をみたい人は、2017年11月ぐらいまで待たないと厳しいと思います。

 

 

 

 

 

親がすらすらケアを飲んでみた

認知症になるであろう母にすらすらケアを飲ませているんですけど。

 

 

やっぱり目に見えて認知症がよくなっているとかの効果は実感できないですね。

 

むしろどんな感じになったら効果があるとわかるのか謎です。
急に母が3日前の食事とかしゃべりだしたら効果があるの?
でも人間、3日前の食事とか普通の人でも覚えていないでしょ…。

 

だから記憶がちゃんとしているのかの調べようがないです。
うっかり物忘れみたいなものは、やっぱりありますね。
うっかりなのか、人の話を聞いていないだけなのか、わかりませんけど!

 

 

うちの母は、パズルっていうの?
ナンプレっていうの?
1〜9までの数字を入れていくパズル。

 

あれも趣味で毎日やっていますけど。
やっぱり認知症は進行していっているというか、物忘れが激しくなっているように感じます。

 

 

うちの母は65ぐらいかな。
でもそこで認知症が進行したらちょっと早くね?

 

たしかにそのぐらいで、ちょっとずつ認知症になっていくっていうのはわかりますけど。
65で、2年前にあった大きなことをぽっかり忘れているので…。
ちょっとびびっています。

 

 

一度親に対して
「え?やばくね?」
とか思ってしまうと、なんかもう親が認知症がよくなることなんて想像できないというか。

 

すらすらケア(CS19ペプチド)を飲んで、記憶がはっきりしたらむしろすごいというか。
奇跡に近いことな気がします。

 

 

だからいまさらなんですけど。
認知症なんていうのは、改善ではなく
【予防がすべて】
なんですよ。

 

「まだしっかりしているから大丈夫」
ではなく、しっかりしているうちから認知症予防させるべきなんですね。

 

 

もしなにか
「あ、これ、やばいわ」
と思ったことがあったら、そこからはもう一直線な気がしてなりません。

 

ここから踏ん張ってくれればいいんですけどね。
やっぱり遺伝的なものを覆すのは難しいって感じますね。
…あぁ、自分もいつかは認知症かぁ。

 

 

 

 

 

なにもしないよりはいい

毎日同じような生活や、なにもしない時間を過ごすよりは。
すらすらケアを注文して、飲むことがプラスになります。

 

それはさっきも書きましたけど、すらすらケアがどうとかではなく。
新たなことをすることがプラスになるわけで…。

 

 

なにもしないよりは、すらすらケアは確実にいいでしょ。

 

 

でもそれは別にすらすらケアでなくてもいいわけで。

 

人間新たなことへチャレンジしたり。
なにも予定がなくても外に出てみたり。
新たなことにチャレンジしたり。

 

 

用はそういう新たなことへのチャレンジを
「めんどくさい」
と思ったら、どんどんボケていくわけです。

 

だって、30代の自分だってなにもしていないと。
毎日似たり寄ったりな生活で、なにも記憶に残らないからな!!

 

 

なので本気でどうにかしたいのなら。
すらすらケアを買うっていうきっかけでもいいので。

 

自分に自信を持って、新たなことにチャレンジしていくことかと…。

 

 

うちの父も、テレビを見て、まったく動かない生活をしていますけど。
そうなってくると、どうしても記憶力が悪くなってくるというか。
毎日似たような生活だと、覚えていられないのかと…。

 

 

でも人間そんなものだから!
そもそもパソコンとかのパスワードとかだって、いちいち覚えていられないわけで。

 

「忘れるから仕方ない」
ではなく。

 

そういうところで
「メモしよう」
ぐらいの気持ちがあれば、メモるという行動がボケ防止につながるわけですよね。

 

 

そうやって
「めんどくさいからいいや」
ではなく、なんにでもチャレンジしていくのが大事かと。

 

 

実際テレビを見るのも、ボケ防止につながると思うんですが。
毎日テレビを見ていると、それはダメなわけで。

 

 

新しいテレビを買ったりすることに価値があると思うんですが。
やっぱり同じ行動の繰り返しだと、脳への刺激が弱いのかと。

 

 

どうしても年齢を重ねると、新たなことへのチャレンジがめんどくさいというか。
やる気がでないんですよね。

 

子供のころは
「暇だ暇だ」
って言っていましたけど。

 

大人になると暇がないというか。
なにもかもめんどくさくなって
「別にいいか」
みたいな感じになりますからね。

 

特に初めてやることは、いろいろ覚えるのがめんどくさくて。
まったくやる気にならず、初めからお手上げな人が多すぎる気がします。

 

電化製品なんて、説明書を見る気もなく
「わからない、わからない」
という人が多すぎるでしょ。

 

 

 

 

 

すらすらケアの口コミ

2019年になって、やっとすらすらケアの口コミが少しずつでてきました。
すらすらケアの口コミを紹介します。

 

【楽天市場での口コミはこちら】
すらすらケア口コミ

 

【アマゾンでの口コミはこちら】
すらすらケア口コミ

 

2019年1月時点では

  • 楽天市場⇒10件
  • アマゾン⇒2件

すらすらケアにはこれだけの口コミがあります。

 

 

口コミを見ていると、多くの人が
【物忘れがひどくなったので】
という理由で購入しています。

 

 

効果に関しては、飲み始めたばかりなので。
まだわかっていない人が多いです。

 

 

ただ人によっては
「頭が軽くなった」
「記憶力が改善しているような気がする」
なんていう口コミもあるので。

 

ポジティブに考えていいと思います。

 

 

まぁただ人間の記憶力というものは。
ある程度の年齢になったら、そこからは老化とともに衰えていくと思うので。

 

それに逆行して、記憶力がよくなるっていうのは結構厳しい気がします。

 

 

なので、すらすらケアを飲んで。
頭の調子がいいっていうのは、かなりポジティブに考えていいと思います。

 

現状維持を保てるだけでも、満足すべきなのかもしれません。


ホーム RSS購読 サイトマップ