すらすらケアを購入 年齢には勝てない

【すらすらケア】購入して!やっぱり年齢には勝てない

すらすらケアを購入

すらすらケアを購入してみたが。
やっぱり人間年齢には勝てないってこと。

 

 

小さい頃は記憶力がそれなりによかったが。

 

大人になると
「あー、あれ、なんだっけ、あれ」
みたいな感じで、なかなか思い出せない。

 

 

しかも再び忘れたら困るので。
なんども、それを頭に入れておこうとするんだけど。
油断すると、一瞬で消えたりする。

 

 

すらすらケアとか、たしかに刺激的になって。
一時的に記憶力がよくなったりするかもしれない。

 

でも人間、年齢には勝てないってこと。
歳をとると、若いときのような記憶力は無理ってこと。

 

 

 

 

 

気持ちがついていかない

後は単純に、若いときは
「覚えよう」
という気力があった。

 

だから、いろいろなことも吸収できたというか。
覚えて、今後に生かすことができる。

 

 

でも、年齢を重ねると、やる前から
「こんなの無理」
と、コツコツやることが無理になっている。

 

すぐに自分の中で
「これは無理だな」
とあきらめてしまったりする。

 

 

大人はすぐにあきらめるので。
本当は簡単なことでも、やる前から
「無理そう」
と思って、投げてしまったりする。

 

そういう差も大きいと思う。

 

 

 

 

 

すらすらケアは刺激にはなる

記憶力は、やる気とか関係ないと思っているかもしれないが。
無関係だとは言えない。

 

大人になると、人の話をちゃんと聞かない人が多く感じる。
これは集中力の問題だと思う。

 

 

すらすらケアを買うことで、刺激になって。
集中力が増す可能性もある。

 

 

人間、なにがきっかけでやる気になるのかわからない。

 

自分も株で5万ほど損をして
「普通にがんばるか!」
と思って、やる気がアップした。

 

 

人間、いろいろなことにチャレンジしてみるものだと思う。
その結果、損をしたとしても。
その後につながる経験になるかもしれない。

 

 

そりゃ、毎日マンネリした生活を送っていれば。
脳も劣化するでしょ。
記憶力も落ちてしょうがないと思う。

 

 

 

 

 

歳をとると、1日が早いはやる気の問題

歳をとると、1日が早く感じるというのは。
本人が、マンネリした生活を送っているからだと思う。

 

 

もし新しいことにチャレンジしていったのなら。
1日1日が新鮮なはず。

 

でも大人になると
【新しいことにチャレンジするのをめんどくさがる】
わけで。

 

だから、いつまでたっても、脳が活性化しないのかと。

 

 

すらすらケアを買うという、新しい行動をすることで。
脳に刺激がいき、記憶力が増すこともあると思う。

 

まぁそう思ったらすらすらケアではなくてもいいと思うけど。
すらすらケアは、記憶力にいいって言われているから。

 

 

そういう点で、すらすらケアを買って飲むことで
「脳にいいことをしているぞ!」
と思い、自信につなげることが大事だと思う。

 

カルピス社のサプリって、そういうイメージ的というかな。
プラセボ的な要素が強い気がする。

 

 

そして人間、ネガティブよりポジティブのほうが。
体調的にもよくなるので、結果は出やすい気がするなぁ。

 

 

つまりすらすらケアを飲んでも年齢の老化には勝てないわけ。
これは冷静に考えればあたりまえなんだけど。
こういう製品を試すと、その常識を覆せれそうに思うんだよね。

 

 

でもなにもしないよりは、すらすらケアを飲んだほうが。
脳への刺激や、記憶に良いことをしているという自信になるのでいいってことだね。

 

 

結局人間って未来のことはわからないので。
それはどんな人でもそうなんだよね。

 

どんなに優れたスポーツ選手でも
「今年もいい成績を残せる!」
と決まっているわけではないんだけど。

 

自信がいい成績につながっているところはあるというか。
やっぱり不安があると緊張からうまくいかないことが多く。
自信が好成績を残す結果というのは、ありえることだと思うんだよね。


ホーム RSS購読 サイトマップ