CS19ペプチドのヨーグルトはあるか?カルピス社

【CS19ペプチド】ヨーグルトはある?カルピス社を考えると

CS19ペプチドのヨーグルト

うっかりに良いなんて言われているCS19ペプチドですが…。
これはカルピス酸乳から見つかったペプチド(アミノ酸の結合体)ですね。

 

 

カルピスって、乳酸菌や酵母を入れて発酵をなんどもしているのですが。
その過程で見つかったのがCS19ペプチドということになります。

 

 

大豆は納豆になりますが。
大豆と納豆はほとんど別物ですよね。

 

そう考えても、CS19ペプチドは限られたものにしか配合されていないと考えられます。

 

 

で、そのCS19ペプチドを配合した製品が、すらすらケアなんですが。
自分が知る限りでは、2018年時点でCS19ペプチドを配合しているのは、このすらすらケアだけです。

 

 

なので
「CS19ペプチドのヨーグルトがあるか?」
と言われれば。

 

【CS19ペプチドのヨーグルトはない】

 

ということになります。

 

ただ現状ないというわけで。
今後CS19ペプチドのヨーグルトがでてくることもあるかもしれません。
可能性は0ではないかと。

 

 

 

 

 

カルピス社はヨーグルトを作らない?

自分的にはCS19ペプチドのヨーグルトがでてくる可能性はとても低いと思っています。
それはCS19ペプチドはカルピス社のものであって、カルピス社はまったくヨーグルトを作らないからです。

 

 

バターや、ゼリーといったものや。
他メーカーとコラボしてカルピス味のパンやドーナツ、グミやキャンディなんかは見かけますが。

 

 

 

カルピス社のヨーグルトというのはまったく見かけません。
カルピスの親会社である、アサヒにしても飲料メーカーというイメージが強く。
ヨーグルトというジャンルに対しては、あまり強くないように感じます。

 

なので、CS19ペプチドのヨーグルトが出てくる可能性は低いと自分は考えています。

 

 

用はCS19ペプチドを配合したヨーグルトがどうのこうの以前に。
カルピス社はヨーグルトをほとんど作らないってことですね。

 

カルピス社がヨーグルトを出しただけでも、すごいことと言えると思っています。

 

 

カルピス社といえば、飲むカルピスを想像するので乳酸菌のイメージが強いです。
乳酸菌といえば、代表的な食べ物ヨーグルトを想像するので
「カルピスだってヨーグルトを作っているでしょ」
と思う人もいるかもしれませんが。

 

スーパーのヨーグルトを売り場を見てもらうとわかると思うんですが。
カルピス社のヨーグルトはみつからないはずです。

 

 

 

 

 

ヨーグルトより飲み物ででてくる?

もしカルピス社が今から
「ヨーグルト事業に参戦します」
というのなら、CS19ペプチドを含んだヨーグルトが出てくる可能性もあるかもしれません。

 

 

でもどちらかというと、可能性としては得意の飲料技術を生かして
【CS19ペプチドを含んだ飲み物】
がでてくる可能性のほうがあるかと思っています。

 

 

カルピス社はアミールSというラクトトリペプチドを含んだ飲料を販売しています。

 

 

なので、もしでてくるとするのなら。
飲み物としてでてくる可能性はあるんじゃないかと思っています。

 

そして作ろうとすればできると思うんですが。
メーカーも結局のところ売れないとどうにもなりませんから。

 

 

作ってもすぐに
「売れなかったので製造中止にします」
なんてやったら、割に合わないので…。

 

CS19ペプチドが注目を集めて
「この製品は売れる!」
と思ったら、そういう製品がでてくる可能性はあるかもしれません。

 

 

 

 

 

乳酸菌とペプチドは違う

CS19ペプチドはカルピス酸乳から見つかったものですが。
乳酸菌とは別物です。

 

ペプチドとついているように、アミノ酸の結合体なんです。

 

 

なので、ペプチドでヨーグルトを作ることができるのかどうかがよくわからないです。
まぁヨーグルトの中にペプチドを配合させることはできても。
ペプチドを発酵させて、ヨーグルトを作るっていうのは無理な気がします。

 

 

用は、なんでもいいからヨーグルトを買ってきてください。
明治ブルガリアヨーグルトでも、恵ヨーグルトでもいいですから。

 

そのヨーグルトの中に、すらすらケアのサプリメントの粒を入れれば。
それは確かにCS19ペプチドが取れるヨーグルトということにはなりますよね。

 

 

でもそんなのなら多くの人は
「そのまますらすらケアを飲んだほうがいいわ」
って思うかと。

 

 

なので、CS19ペプチドのヨーグルトというのは。
基本ありえないことだと思います。

 

 

すらすらケアは記憶に良いと言われていますが。

 

人間やっぱり年齢には勝てないので。
老化による、脳の衰えはどうしようもない気がします。

 

 

家にこもっているのなら、少し外にでるのもいいと思いますし。
普段しないようなことをしてみるほうが、脳への刺激になるように感じます。

 

やっぱりすらすらケアを飲んでいたとしても。
家にじっとしていれば、脳の衰えが早くなると思うので。
脳に関しても、私生活が重要だと思います。

 

 

自分は30代ですけど。
30代の自分でもうっかりで
「あ、牛乳買うの忘れた!」
とかは、ちょくちょくありますから。

 

そういううっかりをなくすっていうのは、根本的に無理というか。
ミスをするのが人間です。

 

CS19ペプチドの効果はポジティブに考えるぐらいがちょうどいいと思います。
確実性なんかを期待すると、さすがに無理というか。
確実に効果を発揮する…そんなすごい製品は、世の中に存在しないかと。


ホーム RSS購読 サイトマップ