認知症の判断 年齢によるボケ

【認知症】判断が難しい!年齢によるボケでしかない

認知症なのか判断が難しい

自分は親と暮らしているので、認知症なのかどうかの判断が難しいです。
たしかに物忘れがひどくなっていますけど、普通に生活しているので…。

 

ここからいきなりボケというか、認知症がひどくなることなんてあるのかちょっと疑問です。

 

 

たとえば親と一緒に暮らしていないのなら、ひさしぶりにあった親が同じことを何回も聞いてきたのなら
「これはやばいな」
と思います。

 

でも一緒に暮らしていて、そんな同じことをなんども聞いてきたりすることはないというか。
急にそんな風になるのかがちょっと疑問です。

 

 

ただ、一緒に暮らしていても、話しかけなかったらそういうこともありえるか。
うちの親はとにかくすぐに怒るというか、話しかけると文句ばかり言うので、呆れて話しかけるのを最近していないんですけど。
やっぱり話しかけたほうがいいよなぁ。

 

でも無理やり文句を言ってくるので。
なんか話しかけたくないんですよね。
息しているだけで文句言ってきそうな感じです。

 

自分がご飯食べているだけで
「がちゃがちゃうるさい」
と言ってきたので、親が寝てからご飯食べていますし。

 

 

 

 

 

それは本当に認知症?

実際認知症ではないのに、認知症だと認めさせたことで、一気に進行が進んでしまうことってあると思います。
だって本人も
「あぁ、私は認知症なんだ」
なんて思ったら、もうそこからは受け入れてしまうでしょ。

 

 

たとえばたいてい普通の人は、自分のことを普通だと思っています。
まさか自分で自分のことを異常だと思っている人はいないでしょ。

 

でも周りから
「お前は異常だ」
とか
「あの人はちょっと頭がおかしい」
なんていわれていたら、ショックを受けてますます異常な感じになってしまうと思います。

 

 

だから親が認知症っぽくても、そういうのはすぐに認めるのはいけないことなのかもしれませんね。
「もしかして認知症かも」
と子供が思ったら、親によく話しかけて、改善の方向に向かわせるというかな。

 

人間まったく運動していないと、体力がなくなりますけど。
運動を始めれば、体力は戻ってくるものでしょ。

 

 

単に一時的に人とあまり話していないから、認知症っぽくなっているだけで。
会話をしていけば、再び元に戻る可能性もあるような気がしますねぇ。

 

だから、一時的なもので
「認知症だな」
と決め付けてしまうのはいけないことなんだと思いますねぇ。

 

 

 

 

 

親にイライラさせられると認知症だと決め付けてしまう

親ってまぁ高齢になると、文句をよく言ったりするものなんだと思います。
そういうひねくれた性格になってしまうというかな。

 

で、そういうものを見せられると、子供としては
「認知症だからしょうがないか」
みたいな感じで思ってしまうところがあると思うんです。
自分もそんな感じですから。

 

 

でも、それは認知症ではなく
【そういう性格だから】
という可能性を受け入れるべきなのかもしれませんねぇ。

 

 

だから、まぁ、どうしようもないんですけど。
「親が変なことをいうのは、親の性格がひねくれているから」
と思って、認知症だと決め付けてしまうのは早いのかもしれません。

 

まぁ性格が悪い親をどうにかするほうが無理な気がしますけどねぇ。
なにを言っても無理ですし。

 

 

でも、まぁ親の性格が悪くても、親には違いないですから。
しょうがないと諦めるしかないんでしょうね。
子供は忍耐力をつけるというか、イラッとしてもすぐに怒らないように、優秀な人間になるしかないってことかぁ。

 

 

こうやって後というか、冷めた目で考えると別に怒るようなことでもないんですけど。
やっぱり、目の前でイライラさせられることを言われたり行動されたら、怒ってしまう人もいると思います。

 

ニュースとかでも
「そんなことを暴力ふるうなよ」
な感じのことがありますけど。

 

 

なんとなくうちの親と話していると、ちょっとしたことでも怒ってしまう気持ちがわからなくもないというか。
人間、ちょっとしたことで喧嘩になってしまうことってありますよ。

 

それは誰でも体験したことがあると思うんですけど。
ちょっとしたことで不愉快になる人って、ずいぶん多いと思うんですけどねぇ。

 

 

そういうニュースとか見ると
「そのぐらいで怒るなよ」
なんて思ったりしますけど、実際自分がその場にいたりすると。
ちょっとしたことでイラッとしたりするわけですよね。


ホーム RSS購読 サイトマップ